ぽっこりお腹が痩せるコアリズム

運動もせず、食べるのが大好きな私はいつの間にか体重が五キロも太っていました。特に目立つのがお腹でした。ジーパンの上にボテッと乗っている贅肉を見ると悲しくなりました。そこで、本格的にダイエットをしようと決めました!でも、食べるのは止められないので運動をしようと、運動で痩せようと思いました。
そして、当時流行っていたコアリズムを買いました。
とにかくお腹を捻ったり回したりするトータル40分間のダンスでしたからかなり筋肉痛になりました。これは、すぐお腹が痩せるって思いましたけど1週間しても1センチ位しか減らず、やはり食べる量も減らさなきゃと思い間食をやめました。そして、ひたすら1日40分間のコアリズムをしました。約1ヶ月で6センチ、ウエストの贅肉が減りました。鏡を見るとウエストにクビレが出来てた事が凄く嬉しかったです。ジーパンの上に乗っていた贅肉も軽くなって、一気に自信たっぷりな気持ちになった事を覚えています。
痩せたご褒美にと思いっきり頬張った大好きなケーキの味は今まで食べたケーキの中で1番美味しかったです。
調子に乗って食べて、リバウンドしないようにずっと今もコアリズムをしています。(毎日では無いですけどね)

ダイエット青汁でマイナス3キロ

29歳の私は、身長158センチなのに体重が60キロになってしまいました。かつては、体重が49キロだったはずなのに気づけばとても太ってしまいました。
おそらく、間食が大好きで毎日ポテトチップスを食べては運動もせずゴロゴロしていたからだと思います。
でも、このままじゃマズイっと思ったことがあります。それは、女の幼馴染みの結婚式に行った事でした。ウエディングドレス姿がとても綺麗な彼女は細くてキラキラしてました。その時、今の自分の体ではウエディングドレスが着れないと思ったのです。そして、ダイエットを決意しました。この体じゃ彼氏もできないので。
そこで始めたのがダイエット青汁でして。朝と昼はご飯をしっかり食べて、夜は青汁のみにしました。間食が癖になってる私は最初は口寂しくて、お腹が空いてイライラもしました。なので、寝る時間は何時もより二時間も早く寝て朝ごはんをしっかり食べてました。
夜ご飯と間食を抜いて、ダイエット青汁を飲むこと2週間で体重が57キロになってました。3キロ、体重が減って凄く嬉しくて自信に繋がりました。
そして、便通が良くなって肌に艶が出てきました。これからもダイエット青汁を飲んで体重を49キロに戻していこうと思ってます。

フラフープでダイエットができる

ダイエットをする人が気になる部位といえばお腹や腰回りじゃないでしょうか。この部位に効果的なダイエットがフラフープを使ったダイエットです。
これはフラフープを回せる環境であればいつでもだれでもできます。右に10分、左に10分程回すだけで結構早い期間で変化がみられます。
フラフープはインナーマッスルが鍛えられ、お腹もすっきりしますし、1番効果が出やすいのはウエスト辺りの変化です。しっかり毎日フラフープを回していればウエスト辺りの変化に気づけるはずです。
変化に気づいたら、これからも頑張って痩せていこうという意識ができてより一層ダイエットを続けるという気持ちになれます。
ランニングやウォーキングでは落とせない部位をフラフープは落とせます。もう1つのフラフープのいい所は骨盤が引き締まり骨盤矯正のような効果もあり、バランスをとろうとする為に、姿勢もよくなってきます。
是非、ダイエットをしている、したいという人がいればフラフープダイエットにも挑戦してみてはいかがでしょうか。

自分に合ったダイエットを方法を探して痩せた。

私には幼い頃からの悩み事がありました。それは標準体重よりも重く肥満体型でした。学校の健康診断や、保健室の先生にまでも、痩せなさいと指導されるくらい太っていました。特に体育の授業や、運動会、持久走大会などは体が重くて運動嫌いな私にとっては、ストレスにもなっていましたし、こんな体型で走るのが凄く恥ずかしかったのを今でも覚えています。学生時代から肥満体型は変わらず1度も痩せないまま大人になりました。今まで色んなダイエットを試しましたが、社会人になって友人から教えてもらった8時間ダイエットというダイエットがはじめて成功したダイエット方法です。やり方は朝ごはんを食べた時間から計算して、8時間の間に三食食べるとうダイエットです。最初はきつくて、夜もお腹がすいて眠れなく、挫折しそうな私でしたが、なぜかこのダイエットは最後まで頑張って、マイナス10キロも痩せる事ができました。世の中には様々なダイエットがありますが、自分に合ったダイエットを見つけるのが痩せる近道だと思います。

私が行ったダイエットとその結果について

今ダイエットというと本当にいろいろな種類のダイエットがありますよね
そんな星の数ほどあるダイエットの中から私が行ったダイエットは 特定保健用食品の緑茶ヘルシアと任天堂のゲーム機wiiのwiifitです
ヘルシアは茶カテキンが多い為なのか普通の緑茶よりも 苦味がこく私は慣れるのに少し時間がかかりました
wiifitはバランスwiiボードと呼ばれる大きな体重計のような機械に両足か片足でのり ソフトに入っている運動を自分で選びトレーニングをします
運動の種類は バランス感覚を鍛える為のバランスゲーム 脂肪の燃焼を促す有酸素運動 ストレッチの(私の感想です)ヨガ 体を鍛える筋トレの4種類です
私が力をいれていたのが 筋トレとヨガでした
筋トレは回数の設定ができるので その日の時間や体調などで回数を変えてトレーニングしてました
バランスwiiボードは運動を行って計測した日の体重をグラフにしてくれるので日々の体重の増減に楽しみながら運動できます
運動をほぼ毎日1時間から1時間半程行い2か月で 10kg痩せる事に成功しました
安心してトレーニングを控えめにしていたらすぐに リバウンドしてしまいました
結局痩せて太るというリバウンドを4 5回繰り返し現在は肥満です(笑)
リバウンド対策がうまくできればいいなぁと思います

一流モデル御用達!スーパーフード、チアシードで痩せる!!

これから露出が増えていくシーズンにぴったりのダイエット、『チアシードダイエット』をご紹介します。
チアシードとは、ここ数年でモデルやセレブの間で話題となり、認知度も急上昇したスーパーフード。美容によいとされるオメガ3を含む食品として、注目されていますが、ダイエットにもおすすめな食品なんです。その秘密は、チアシードの持つ『食物繊維』にあります。チアシードにはお腹のお掃除をしてくれる『不溶性食物繊維』とお腹の調子を整える『水溶性食物繊維』の両方が含まれています。まず不溶性食物繊維が、お腹の中の宿便と言われる不要物を絡めとり排出してくれる役割を果たします。もちろん水に溶けずに水分を含み膨らむので、お腹の満腹感を持続させてくれるという嬉しいオマケもあります!そして更に水溶性食物繊維が、食べたものの糖分や脂肪分の吸収を緩やかにしてくれるため、血糖値がすぐに上昇することも予防してくれます。それが次の空腹感を和らげることに繋がるのです。その他にも、チアシードは手軽に摂取出来ること、ミネラルなど栄養分が豊富なことも含め、ダイエットにチャレンジするならおすすめの食品だと言えますよ!

食事制限によるダイエットの危険性

食欲の秋とはよく言いますが季節に関係なく食事はおいしいですし、ついつい食べ過ぎて気づけば体重が恐ろしい事になんていうのはよくある話だと思いますが、
ここで大変なのが一度増えた体重を元に戻す事だと思いますが、一口にダイエットと言ってもその方法は様々で選び方を間違えると体重は落ちるものの、
体を壊した結果減量という形になりかねません。

ダイエットと聞いて一番最初に浮かぶのが断食等の食事制限ですが、手軽に体重が落ちる反面体は飢餓状態になるので痩せると言うよりはやつれる形になります。
やはり最善なのは栄養バランスの良い食事を3食しっかり食べて摂取カロリー以上の運動を続ける事です。
とはいえ食事制限をしてはいけないと言うことではなく、段階的に食事内容を改めていく方法が望ましいです。
まずは従来通りの食事を続けたまま、緩めの運動からはじめるのはどうでしょうか。
チリも積もれば山になるのです、毎日少しずつの積み重ねが長い目で見ると体に反映されてきます。

なぜなら体重増加もまた、長い間に積み重ねた生活習慣、食事内容が体に反映されたものだからです。
少しの意識と少しの行動改善で未来の体重は大きく変わります。

http://bcaa11.com/